隊長のマナヅル

恋人が欲しいけれど、日常の中で出会いが少なかったり相手を選びたいという理由で出会い系サイトを活用している方も多いと思います。

出会える確率を上げるためのポイントはファーストコンタクトが上手くいくかどうかです。

タメ口や、あまりに軽い文面のメールでも警戒されて相手にされませんし、仰々しくオーバーなものだと関わるのも面倒に思われてしまいます。

ここでは両極端な例を出しましたが、意外とこうした事がきっかけで躓く人も多いのです。

ファーストメールの際は、ほどよく丁寧な文体を意識して送ると返信の確率も高いでしょう。

出会い系サイトで上手くいっていない方や、これから始めてみようと思っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

理想の相手との出会いを求め、頑張ってテニスクラブに入ったのはいいものの、良さそうな人は既婚者ばかり。

痛い人ばかりに誘われるといった不運なケースもないわけではありません。

そんなところで不倫にハマる前に、恋人を作らなきゃいけません。

それなら、大手の出会い系サイトなどを活用することを考えてもいいのではないでしょうか。

運良くテニス好きの人と出会えたら、初対面はテニスでなんてこともできますね。

クラス会で友人に誰か紹介してくれと言ったら、どういうコネでか合コンを設定してくれました。

嬉しかったです。

ただ、料理良し、会話良しでうまくいっていたつもりが、連絡先は教えてもらえませんでした。

さすがに若くないので、勢いに乗って合コンというのが性に合わなくなってきたのかもしれません。

出会いサイトに切り替えるつもりです。

頻繁にアルコールを飲むような人間でもないので、最初からそっちの方が良かったのかもしれません。

ハッピーメール 神戸市
恋人も欲しいけれど、出来たら気の合う友達とも出会いたいという人は、色々な人と話すチャンスを手に入れるために、出会い系サイトに登録してみるのもおススメです。

出会い系サイトは、本来の趣旨である恋人を見付けられるだけでなく同性の友達も作れたという人もいます。

けれども、メールだけの関係では何となく連絡が途絶えがちになりますし、交際相手が見つかっても友人は特に出来ないままという人もいるでしょう。

ただ友達だけが欲しいという人の場合は、違う方法を見付けた方が良い結果になると思います。

一般的な交際と違って、出会い系で出会いの機会をつくるためには、考えるより行動です。

数の多い男性側が女性にアタックしようと思ったら、とにかくメールを送る以外に方法はありません。

そのメールの内容も重要です。

いくら数が多ても内容が興味を引くものでなければ相手にしてくれないでしょう。

女性がもらって嬉しいテンプレをつくっておいて、それを下地にそれぞれの女性のプロフィールを意識した文を書き加えるのが一番効率的です。

スマホのアプリには多くのコミュニケーションアプリがありますよね。

特に大多数がラインをダウンロードしていますよね。

それくらいラインを使うのが日常的になっています。

できる事なら、出会い系で知り合った女性とはメールだけでなくてラインでも話すことができたら、もっと親密な関係になれると思います。

とはいえ、話題の振り方が悪ければメールすら出来なくなるかもしれませんから、ラインについての話を振るのは冷静になる必要があるでしょう。

ブログを見て感想を送ることから始まって、結婚なんていうこともあり羨ましい限りですが、むしろ変わった読者から強烈なアピールを受けたことで、ブログを閉鎖せざるを得なかったというケースの方が多いみたいです。

ブログは日常ネタが多いですし、リンクで友達の裏付けもとれますよね。

その結果、交友関係や住んでいるところを調べられ、ストーカーまがい、或いはストーカーそのものに付きまとわれることもあります。

長期間やっているブログほど個人を特定できる情報は多いですし、それに比べれば、出会い系サイトの方が情報が対等であるという点で安心です。

出会い系アプリには様々な種類のものが登場していますが、人気のアプリにはスマホユーザーの多くが利用しているLINEのIDを公開してやり取りできるものがあるのです。

こうしたアプリの特徴としては、相手の年齢や性別に的を絞って探すことが出来るため、無駄がなく目的も達成できるでしょう。

一度でも出会い系サイトを使ったことのある方なら分かると思いますが、出会い系サイトでは親密になるまで時間がかかり、知り合ってすぐにLINEのIDを聞くのは難しいものですよね。

でも、こうした出会い系アプリを利用すれば、LINEについては気にすることなくやり取りに集中できます。

出会い系サイトにはプラスなところとマイナスなところがあると言えるでしょう。

利用者の人恋しさや寂しさといった気持ちを弄ぶ悪質な詐欺も横行していますし、サイトの中では良さそうな人でも、付き合っていくうちに暴力を振るわれるようになるというケースも少なくありません。

あるいは、既婚者であるのにもかかわらず、遊び相手を探すためにサイトで女性を騙している既婚者もいるそうです。

それに対して、運命の出会いのような相手を見付けられたというケースもあるので、出会い系サイトが良いきっかけになるかどうかは、相手の本心を見抜く技術以外にも、運的な要素が絡んできます。

知らない方にとっては意外かもしれませんが、出会い系サイトの料金は課金制の場合が多いです。

例えば、メールを送るのに50円、画像は100円といったように、やり取りをした分だけお金がかかるシステムです。

出会えると期待した利用者を騙して課金させるために機械やサクラを使っているサイトがあるのです。

こういったサイトに引っ掛かってしまうと時間やお金を無駄にするだけですから、何か変だなと思ったらもう相手にしない方が良いでしょう。

また、出会い系サイトを利用する人の目的は様々ですから、お互いの時間やお金を無駄にしない為にも、相手の出会いの目的がお互いにとって都合の良いものかどうかを始めのうちにきちんと伝え合うようにしましょう。

ミロ
  • ミロ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です